株式会社Bulldozer

1000年後にも通づる価値を創出するアートファームです。弊社独自のアート思考”オリジンベースド・アートシンキング”を使用し、才能を最大化するお手伝いを、ワークショップを中心におこないます。

1000年後にも通じる価値を創出するアートファーム
株式会社Bulldozer

その他、メディア掲載実績

2020年12月20日 世界まる見え!テレビ特捜部 クリスマススペシャル
2021年1月27日 日本経済新聞 朝刊  12面
2021年3月17日 中日新聞 web版
2021年5月28日 日経産業新聞 1面

アートシンキングとは

芸術家の思考回路や制作プロセスをビジネスサイドへ応用した
0→1に強い思考のフレームワーク

動画再生

Bulldozerのアートシンキング(アート思考)は、芸術家の思考回路や制作プロセスをビジネスに応用した”オリジンベースド・アートシンキング(商標登録済み)”です。

先行き不透明な時代で、我々は問いと答えの双方を思考し続ける必要があります。 これまで重要視されてきた「問い」という行為。 しかし、この「問い」の質を高める明確な方法はこれまでありませんでした。 いい「問い」を生み出すための方法ーこれは、芸術家の製作プロセスにありました。 彼らの製作は、オリジンと呼ばれる、歴史から紡ぎ出される独自の哲学・美学を起点としています。 これまでの想像や常識を超えた、ムーンショットと呼ばれるレベルのイノベーション 起こしてみたくないですか?

推薦文

起業家(バイオテック系)、社会起業家、研究者、会社経営者
2015年Forbes誌「アメリカで自力で成功を収めた女性50名」唯一の日本人

久能 祐子さま

新型コロナウィルスの拡散に見舞われた世界は、我々の想像を遥かに超えて変化が速く、未曽有の困難の中で正解を探ることが求められています。この激動的なVUCAの時代、ポスト・コロナの社会を担う若い世代の強い危機感に耳を傾け、彼らから沸き起こるイノベーションを支援し加速させる環境整備が必要です。

多くの災害に見舞われ、破壊と創造を繰り返した日本には、先人たちが築いた知恵と工夫、そして哲学が受け継がれており、ポスト・コロナの社会再構築に大いに寄与する底力があります。失われた30年間に、シリコンバレーを中心に台頭した新興企業に対し、日系企業には為す術の無い状態が続いていましたが、オリジンベースド・アートシンキングを活用することで、既成概念に囚われないアート創造の思考を活用し、新たな時代を切り開くイノベーションが、世界に先立ち生み出されることを願っています。

ニュース

代表者プロフィール

株式会社Bulldozer

代表取締役運転手 パラダイムシフター(時の芸術家)
尾和恵美加

新卒で日本IBMにコンサルタントとして入社。エアライン、物流業界など複数業界で、デザインシンキング等を活用しながら働き方改革案件に多数参画。

AIが進化し、より正解や目的を作っていくことが求められる時代に向かう中で、0→1を生み出す能力を身につけるため、英セントマーチンの流れを汲むアートの私塾coconogaccoへ入学。

その後、デンマークのビジネススクールKaospilotを経て、ロジカルとクリエイティブのハイブリットな思考法として、オリジンベースド・アートシンキングを開発し、帰国後にBulldozerを設立。

お問い合わせ

アートシンキングやモバイルハウスに関連する案件のお問い合わせや、登壇・取材のご依頼など、お気軽にコンタクトください!

会社情報
商号 株式会社Bulldozer
所在地 東京都港区南青山2-2-15 Win Aoyamaビル-UCF917
設立日 2018年9月13日
代表取締役 尾和 恵美加

Copyright ©︎ 2021 Bulldozer Ltd. All Rights Reserved